日本パワースポットナビは、パワースポットを自分の足で歩き紹介する、パワースポットレビュー、パワースポット口コミサイトです。

山本印店でハンコを作ったその後の話

2015年10月22日 1 0 0

早いもので、山本印店さんでハンコを作り、約4か月が経とうとしています。
10月にもなると、自然に年末を意識しちゃいますね。

さて、このサイトには「山本印店 効果」で検索して来られる方が多いようなので、ハンコを作ったその後の話を書かせていただきますね。

1.山本印店さんでハンコを作った効果

山本印店さんでハンコを作った数日後、早速銀行員を全て変更。
印鑑登録も役所でしてきました。

 

その他にも、仕事の書類に押す判子として、ちょくちょく使わせてもらっています。

 

私の場合、何故ハンコを作ってもらったかという動機が「あのカワイイデザインで自分の名前を掘ってもらいたい」という、純粋なハンコへの期待でした。
ですので、特に開運効果的なものを期待していなかったのですが、このハンコを使ってから年収が一気に上がりました!

 

なんか、怪しい広告みたいで嘘みたいな話ですが、本当なんです(笑
正確に言うと、その数か月前から職を変えて上がっていたのですが、歩合制なので、上下するのです。
でも、それが一定の金額を保ったまま、今まで来れています。ありがたいことです。

もちろん、そのために、いろいろと動いたり努力をしました。
なーんにもしなくて、臨時収入アップとか、そういう感じではなく収入を上げるために努力して、それが実ったという感じです。

 

「仕事のセンスは抜群」とご店主にも言っていただけたので、単純にとっても嬉しいです!
やはりハンコを使うシーンが圧倒的に「仕事」で使うので仕事運が良くなるのでしょうか。

 

元々、職種を変えた時期でもありましたので、ご主人の言われるように、転機となる時期に「山本印店の判子」を作ってもらいたくなるのかもしれませんね。

 

2.ハンコを押す行為を大切にするという事

開運の判子という事もあるかもしれませんが、
やはり、「ハンコを押す行為」を大切にする、ハンコを大切にする。

 

そんな事の積み重ねが、開運に繋がるのかも、と思いました。
銀行印や実印を押す書類は、大切な書類や、大きなお金が動く書類だったりしますから、それに関連するものも大切に出来るようになって、自然と開運となるのかもしれません。

 

3.ハンコ自体の魅力

色々、開運的なお話をしましたが、やはり山本印店さんの魅力は、なんといってもハンコ自体の魅力です!

 

押すたびに、印影の美しさにニコニコしてしまいます。
柘植のスベスベした感触や、キャップのポンっと外れる感じも好きで、思わずハンコを押しまくりたくなってしまうんです。

 

あの真っ赤な朱肉も、使い方が慣れてきて、綺麗に押せるようになりました!

 

ご店主には、いつまでもお元気で素敵なハンコを作り続けてほしいなぁ、と思っています。

 

 

 

「山本印店でハンコを作ったその後の話」をシェアする

鳴海 美亜乃(なるみ みあの)

不思議なこと&冒険大好き人間。 パワースポットという名の「良い感じのする場所」をご紹介します。

「山本印店でハンコを作ったその後の話」関連記事