日本パワースポットナビは、パワースポットを自分の足で歩き紹介する、パワースポットレビュー、パワースポット口コミサイトです。

狼のご眷属がいっぱい、山の中の最強パワースポット三峯神社へ行ってきた

2016年09月25日 3 1 0

5

:パワースポット度5 :観光地として楽しめる度5

:読者の感じたパワースポット度

埼玉県の秩父にある三峯神社をご存知でしょうか。
こちらは、狛犬ならぬ狼がお出迎えしてくれる山の中の神社です。
私の最も好きな神社です。

すごい山奥にある神社ですが、大変立派な建物や宿泊施設、なんと温泉も有るんですよ。

最近では浅田真央さんが三峰神社の気守りを持っていたことでパワースポットとして話題になり、訪れる人も増えているようです。

三峯神社のご眷属は狼(お犬様)

三峯神社の特徴は、何といっても、神社の入口に居る狛犬さんが、三峯ではオオカミという部分です。

img_2109

こちらが参道の途中に居るコマオオカミさん。

 

img_2108

三峯神社では、狼が眷属(神のお使い)なのです。

「お犬様」と呼ばれて、親しまれています。

 

img_2105

狼の眷属の由来は、ヤマトタケルノミコトを道案内したのが、狼という事で、三峯神社での眷属になっているようです。

祭神はイザナミノミコトとイザナギノミコトですが、元々は修験の山で役小角が修行した山とも伝えられます。

また、中世は天台宗のお寺で、本堂でご祈祷を受けると分かりますが、護摩壇の有った場所があります。

明治政府による神仏分離によって、神社となった場所なのです。

 

img_2119

と、まあ難しい事は、置いておきまして、境内には色んなお犬様の像があって見ているだけでも楽しいです。

こちらの像は境内で一番古い狼の像だそうで、作りが独特で可愛いです。

 

img_2118

反対の狼さん。苔むしていて、古くからこの場所を守っていると分かりますね。

 

img_2117

このお山の方向が、三峯神社の本殿です。

1時間ほど登山すると辿り着くそうです。

装備と時間がある方はお参りしてみても良いですね。

 

お山を見れる場所から、本殿を拝むことが出来ます。

 

三峯神社の御利益について

三峯神社は、昔から憑き物落としで有名だそうです。

憑き物というのは、狐憑きや生霊憑きなど、何か悪いモノが憑く事。

今でも、憑き物落しを頼まれることがあるとか。

 

自分は厄除けのご祈祷を受けたのですが、こんなに「すごい効果ある!」と思った厄除けは初めてでした。

さすが三峯のオオカミさんはすごいなー、と思ったものです。

 

厄除け以外にも、火伏(火事を防ぐ)、泥棒除け、縁結びでも有名なようですよ。

商売をなさっている方が、ご祈祷を受けているのをよく見かけます。

 

三峯神社は私にとって最高のパワースポット

どこの神社が一番好きか、と聞かれましたら、私は「三峯神社」と答えます。

境内の清々しい雰囲気は、私が今まで訪れた神社の中で最高に感じます。

 

2016-08-14-14-22-31

「お仮屋」という狼さんの待機場所のような所へ行く道が特に好きです。

人気があまり無くて、シーンとしていて、とっても清々しいんです。

 

2016-08-14-14-22-36

こちらが、「お仮屋」へ続く道。

この日はよく晴れていて、木漏れ日がとても綺麗でした。

 

2本が1本になった縁結びの木

お仮屋へ向かう途中に、2本の木が一本になった「縁結びの木」があります。

 

2016-08-14-14-26-22

おみくじと「えんむすびこより」がありますよ。

2016-08-14-14-26-57

こちらの木が縁結びの木。

斜面に立っていて、小さな鳥居と、しめ縄が張られています。

 

三峯神社は祭神がエザナギノミコト、イザナミノミコトという日本で最初に夫婦になった神様なので、縁結びのご利益もあるんですね。

 

2016-08-14-14-26-33

えんむすびのこよりの作法。

縁を結びたい相手がいる場合、名前を書いてコヨリを作り箱に入れるのだそうです。

 

2016-08-14-14-26-39

かわいい、イザナギノミコト、イザナミノミコトの大きな絵馬。

 

 

特長的な三ツ鳥居のお話

2016-08-14-15-20-26

三峯神社の鳥居は、三つ鳥居といいまして、大きな鳥居に、2つの小さな鳥居が付いています。

 

この鳥居がすごいのです。

この日はお盆で、人も多くザワザワと話し声がしていたのですが、この鳥居を潜ったとたん、急に静かになったのです。

同行者も「鳥居潜ったら、急に静かになったねー」と言っていました。

不思議です。

 

本殿でご祈祷を受けました

img_2112

こちらが、本殿です。

日光東照宮のような立派な彫刻が施されています。

 

img_2113

本殿の左右にあるご神木は、足場も付いて、触れるようになっています。

ご覧のように触られすぎて、皮がはげちゃってるのがちょっと痛々しいので、触らないでおきました。

 

この日は人が多くて、ズラーっと並んでいたのですが、私はご祈祷を申し込みました。

 

ご祈祷は、お守りを売っている場所の左側の扉から入ると、申込できます。

 

お願いごとを2つまで書いて、申し込みます。

 

準備ができるまで、休憩場所で待って、準備が出来ると館内放送で呼んでくれます。

 

拝殿の中に進みますと、左右に陶器のお犬様の像が有ります。

この像は、外にある石造りの像と雰囲気が違って、白くてシュっとしています。

 

ご祈祷は神主さんが太鼓をたたきながら、祝詞をあげてくださるという独特のスタイル。

元々、仏教のお寺だったので、その雰囲気が残ってます。

 

この太鼓でドンドン叩くのが、私は大好きでして…

この時は厄払いだったのですが、「うわー祓われてるー」というのがすごく感じられるんです。

あの太鼓のビリビリ来る振動が良いのでしょうか。

 

最後に巫女さんからお神酒を頂いて、ご祈祷は完了です。

 

とっても丁寧にしてくださるし、神主さんや巫女さんが、とても気持ちよく接してくださります。

そんな所も三峯神社が大好きな理由の一つです。

 

噂の裏のお札「ご眷属拝借」について

私の好きな作家さん、加門七海先生の本に載っていたお話。

三峯神社では、「眷属拝借」といってお犬様を借りる事が出来ます。

それで、神主さんから「裏にしますか、表にしますか」と聞かれ「裏にします」と言ったら、驚かれた、というお話。

↑この本に載ってます。三峯の狼さんの事が載っていて面白いですよ

 

眷属拝借、確かに出来ます。

ご祈祷所に行くと、ご祈祷の種類に「眷属拝借」という項目が有りまして「裏にしてください」と言わずとも、普通に拝借できるようです。

 

ご祈祷所には、桐の箱に空気穴が開いた眷属さんのお札を入れる箱が展示してあります。

 

ご眷属さんを借りたら、1年後にお返ししなくてはいけないそうです。

普通のお札やお守りも1年でお返しした方が良いと言いますので、同じような感じですね。

 

1年でお返ししないと、狼さんが迷ってしまいそうですから、返してあげてほしいと思います。

 

眷属拝借は、ここぞ!というお願い事が有る時に良いのではないでしょうか。

泥棒除けや、火伏、また憑き物落としに大変な霊験があるという事です。

 

三峯神社であった不思議な体験

三峯神社の不思議体験と言うと、ネット上にも色々と載ってますね。

私の体験した不思議な事は、先に書いた鳥居の所で急に静かになった事と

img_2106

参道の途中に↑このような開けた場所があるのですが、ここで子犬のようなカワイイ狼さんがチラっと視えました。

目が完全に覚めているときには、ほとんど不思議な物は見えないのですが、この時は見えましたね…

 

聞いた話ですと、お仮屋への道の辺りで「痩せた犬や狼」を見たという人は多いのですが、柴犬のようなポメラニアンのようなカワイイ子犬が見れるとは…。

子犬は日光の下で、なんかニコニコしてましたね。

 

この場所、何か祭事をする場所なのでしょうか。

平らになっているし、木が組んであるのでそれらしいです。

ご存知の方居ましたら、コメント等で是非教えてください!!

 

 

三峯神社は境内に宿泊施設や温泉もある一日遊べるスポット

三峯神社は、ものすごーい山の奥にあるので辿り着くまでが、本当に大変です。

しかしこの山奥に、な、なんと

 

2016-08-14-14-57-23

温泉が有ります!

しかも境内に

 

さらに立派な宿泊施設もあります

カフェやお食事処もありますよ。

 

鳥居の所には博物館も有って、お寺だった時代のご神体(聖天さんの像など)や日本狼の毛皮、色々な三峯神社の資料を見る事が出来ます。

 

こんな奥深い山奥に、一大テーマパークのような立派な神社があるのが不思議です…

 

参道を見ると、三峯講の石碑がたくさんありまして、講が盛んだったことが分かります。

講というのは、同一の信仰を持つ人々による結社の事。

今風に言うと、三峯ファンクラブといったところでしょうか。

 

博物館を見ると、講でたくさんの人が訪れたことが分かります。

 

昔から、この山奥に大勢の人が参拝に来たので、宿泊施設や温泉など充実しているのでしょうね。

 

パワースポットに興味のない方と一緒に来ても、楽しめる場所です。

大勢の人が来ても、パワーが衰えない所も三峯の凄い所です。

 

三峯神社へのアクセス方法

東京から自動車で2時間ほどかかります。

私は、毎回自家用車で向かっていますが、山道が多く、けっこう疲れる道です。

 

自動車以外ですと、電車とバスを乗り継いで、3時間ほどかかります。

西武秩父駅まで電車で1時間30分

そこからさらに、バスで1時間30分

 

簡単に辿り着けない場所ですが、それだけに良い空気を保っているのかもしれません。

 

毎月1日には、白い気守りという特別なお守りを授けて頂けるそうで、これが浅田真央選手も頂いて話題になり、大変な人気だそうです。

1日は細い山道が、ものすごい渋滞になるそうなので、白い気守りを欲しい方は、覚悟して行きましょう!

三峯神社の情報

三峯神社 埼玉県秩父市三峰298−1

「狼のご眷属がいっぱい、山の中の最強パワースポット三峯神社へ行ってきた」をシェアする

「狼のご眷属がいっぱい、山の中の最強パワースポット三峯神社へ行ってきた」関連記事

コメントを書く

最近の記事でなくても、記事への感想・パワースポット情報・など大歓迎です。
コメントは管理人の承認後に表示されます。しばらくお待ちください。